ホーチミン駐在オババ気まぐれ日記






スポンサーサイト :: --/--/--(--)

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. スポンサー広告


チーズフォンデュSwiss Chalet :: 2012/04/23(Mon)

数年前、ナイナイの岡本さんと東野さんがベトナムを旅する企画で、

ベトナム3日間で、10隻の船に乗ろう!!という、思いつきの企画がありました。

路上で、いかにも不味そうなフォーや、なんでそこ?みたいなお店に
ばかり立ち寄っていて、下準備無しの旅は、なんて残念なんだろう・・・
と、在住者目線からは悲しくなるような旅の番組でした(笑)

10隻の船に乗るより、10カ国の料理を食べつくそう!!の方が
ずっと、楽しく旅できたのに・・・

そう、ホーチミンでは、日本以上に沢山の国の料理を“気軽に”食べる事が
できます。

日本料理
韓国料理
ドイツ料理
フランス料理
イタリア料理
中華料理
インド料理
ロシア料理
トルコ料理
アラブ料理 etc・・・

すべて徒歩圏内で食べる事ができます。
そして、今回訪れたのが、
スイス料理

IMG_2924.jpg
明るくて綺麗な店内です。

IMG_2926.jpg
こちら定番チーズフォンデュは、4人で1人前を注文しました。
そんなに沢山食べられるようなものでは無いので、これで十分。
350,000vd/一人 位したと思います。

IMG_2925.jpg


IMG_2928.jpg
ポテトやベーコンをカリカリに焼いたもの。
おいし~!!
IMG_2929.jpg
こちらはラクレット
ラクレットには"削る"という意味があるそうです。
ラクレットチーズを小さなフライパンで溶かして、
チーズをナイフでこそぎながらじゃがいもに絡めて、
ピクルスと共にいただきます。
チーズフォンデュより、個人的にはラクレットの方が好き。
(メニューの写真とはちょっとイメージ違うので注意(笑))

子供の頃、本格的なチーズフォンデュをお店で食べた時、
ワインの味がどうしても受け付けず、がっかりした記憶が
あります。大人になってからは美味しく感じますが、ちびっ子には
もしかしたら、チーズフォンデュは不評かもしれません。

ラクレットの方が、日本人に馴染みのあるチーズの味なので
食べやすいかもしれませんね。

Swiss Chalet
54 Pasteur St., Dist. 1

パスター通りをサイゴンセンターを右手にして少し進むと左手にあります。
スポンサーサイト

テーマ:ホーチミン生活 - ジャンル:海外情報

  1. スイス料理
  2. | trackback:0
  3. | 本文:8
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。