ホーチミン駐在オババ気まぐれ日記






スポンサーサイト :: --/--/--(--)

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. スポンサー広告


クッション :: 2011/06/03(Fri)

ベトナムに住んでから「物欲」というものから開放されました。
まず、売って無いってのが大きいけど(笑)

高価なお洋服も、着ていく場面が無いし、タクシー乗った
だけで、汚したりするのよ。
(私はパンツのふくらはぎの辺りにいつも油汚れみたいなの
付けてしまいます。あれ、タクシー降りる時に擦れてるんだね)

旅行でこの国に訪れたのなら「せっかくだから」
って気分と、強い日差しの中の開放感で、日本に
帰ったら絶対着ないような服とか買ってしまうかも
しれませんが、
「いつでも買おうとおもえば買える」
状況になると、それ程欲しいものなんて
無いことに気づきます。

それから、金銭感覚が完全ベトナム化してるので、
1,000円超える品物ですらすっごく考えてしまうの。

なのでこっちに来てから買ったものは殆ど無いのですが、
唯一、奮発したのがクッションカバー。

IMG_0652[2]_convert_20110603140716


カラフルなベトナム特有の刺繍とは一線を画したナチュラルモダンな
デザインで、なかなか可愛い。
以前から、こちらのお店にはちょくちょく足を運んでいましたが、
クッションカバー1つで780,000vd前後(3200円強)なんて、
日本で買うにしても、なかなか決断できないでしょ。

そしたらお友達から「先日からALL50%OFFやってますよ!」って
聞いたから、即、かけつけました。
シーズンチェンジのバーゲンだろうから、早く行かないと売れちゃうかも
なんて焦っちゃた訳ですよ。
で、5つ購入。でも、ヌードクッションを売ってるお店が分からなくて…
枕の中身はスーパーにも売ってるんだけど、クッション用って見つけられ
なかったのね。

そしてら、このお店のお姉さん
「中身も半額です。2ドルです」って言うんで、
買いました。
前回聞いたときはオリジナルプライスが「3ドル」だったはず
なんだけどね、まぁ良いでしょ。

「今、お店に在庫がないから、アパートまでデリバリします」だって。
おぉ~、親切ね、ありがとう

で、持ってきてくれたのがこれ

IMG_0650[1]_convert_20110603134546

写真では分かりにくいと思いますが、生地、色、サイズ、中の綿の量、質
(化繊だったりコットンだったり)でみごとにバラバラ。
シミまでついてるし…
明らかに使ったあとのものを引っ張り出してきた感じ

やられたぁ~って思ったけど、とりあえず、5日かけて、
1個づつ洗濯機で洗っていざ、カバーに詰めると・・・

「スッカ~」(笑)小さすぎるよ。

確かに、お店に展示されてたのもこんな風にスカスカだったかも。
クッションってパ~ンと張ってなんぼのもんでしょ。
もたれかかる度にリネン素材も手伝って皺くちゃ。

で、今回、主人の両親に運び屋をしてもらって、日本から注文した
圧縮クッションを入れたら
パ~ン

IMG_0651[1]_convert_20110603134649

そうよ、これがクッションよ
この日から2ヶ月に亘る「クッションにもたれかかる禁止令」が解除されました。

でもさ、2ヶ月以上経ってもこのお店、50%OFFやってるのよ。
どんだけ在庫かかえてるねんっ(笑)

っていうか、大阪西天満で有名な「店じまいセール」を続けてウン十年の
名物靴屋と同じではないですか(笑)(私はこの近くで長らく働いてました)
01_convert_20110603143519.jpg
もう、あかん・・・って(爆)もはや断末魔の叫びになってるやん。

あの店のおっちゃん
「だって、こう書いたら売れるねん」
って悪びれる風でもなく答えてはったよなぁ~

それは、さておき、こちらのお店、
クッションの中身はともかく、商品は素敵です
有名すぎるので、書く程のものでもありませんが、念のため・・・

「MG Decoration」
95C5 Le Thanh Ton Q1


 ランキング参加中です。
↓このカワイ子ちゃんにポチっとお願いしま~す!!

にほんブログ村 海外生活ブログ ベトナム情報へ
にほんブログ村


  1. お買い物
  2. | trackback:0
  3. | 本文:0
<<コートダジュール | top | La Caprice>>


comment

comment


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://osugi7013.blog.fc2.com/tb.php/10-757d5f7f
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。