ホーチミン駐在オババ気まぐれ日記






スポンサーサイト :: --/--/--(--)

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. スポンサー広告


ワンちゃんの鳴き声 もしかして :: 2011/12/27(Tue)

先日、ワンちゃんの鳴き声の件で、虐待ではないかという
ブログを最後に更新していなかったので、ご心配おかけして
申し訳ございません。
わざわざ、電話やメールで、心配して連絡してくださった
方々、本当にありがとうございます

あの日以来、ワンコの声に敏感になっていて、深夜にも、
吠える声を聞くと、ビクッとして目が覚めたりしていたのですが、
先日も、いつもの鳴き声がしたので、すぐにベランダに出ると、やはり
女性の怒鳴り声が聞こえてきました。

なんと言って怒っているのかは分からないし、ベランダからは
姿を確認することはできないのですが、どうも、8時~9時の間に
数匹のワンコ達に餌やリをする時間で、繋がれていて、餌が欲しくて、
ヒャインヒャインと声を出しているのか、それとも奪い合いになって強いワンコに
一喝されるかして鳴いている。それを飼い主が制している(叩いている)
のでは、ないかと主人と話しています。

時間帯がいつも決まっている
怒鳴り声は、犬の鳴き声の後に聞こえる
その後は、シンと静まり返る(食事中)

と考えると合点がいきます。

町中の可愛そうなワンコや、犬を食べる話を聞いていて、ちょっと
過敏になっていたのかもしれません。
一緒に心を痛めて下さった方、申し訳ございません。
もう少し、様子を伺ってみたいと思います。


実家のノンちゃん(ミニチュアダックス)も、高齢のため、
ぬいぐるみのように抱っこされたままで、一日過ごしていますが、
必死に生きようとしているようです。

母の腕の中でユラユラゆすられている間は、満足そうな顔で眠って
いました。

「もうしんどいから、早く逝きたい」なんて、最後まで考えないで、
必死に生きようとしている様子は健気です。

ここ数ヶ月は、殆ど眠らずに介護をしている実家の母も
かなりまいっているようですが、沢山、笑顔と癒しを
与えてくれた家族ですから、1日でも、1秒でも長生きして
欲しいと願ってやみません。


比較の対象がなければ不幸とは思わないと聞きました。
ベトナムで生まれ育ったワンコ達が、自分たちの境遇を
悲観的に過ごしているわけでは決してなく、
どの子も懸命に毎日を生きているのだけれど、
家族に愛されているワンコ達を
知っている私達には、辛い場面が多いのは確かです。

まだまだ、発展途上のこの国でも、ワンちゃんへ家族としての
意識が定着するといいなぁ。

にほんブログ村 海外生活ブログ ベトナム情報へ
にほんブログ村









  1. ワンコ
  2. | trackback:0
  3. | 本文:2
<<ベリーダンスの日時が決定しました!! | top | 耐え難い・・・ワンちゃんの悲鳴>>


comment

うん、私も多頭飼いと聞いたときに、もしかすると虐待じゃないかも?ってチラッと思いました。
ネロさんの想像通りであることを願っています。
この前ドッグショーに行ったときに、フーコック犬の親がいたずらする子犬を噛んで躾をしたとき、この世の終わりみたいな声で叫ぶもんだから、ナニゴトかと人がいっぱい集まってきました(笑)
犬同士で教育的指導をしてる可能性はあると思います(^^)

箱入り息子くんも頑張ってるんだね。
ネロさんも毎日元気に楽しく過ごそう~~♪
私も手伝うわ(笑)
  1. 2011/12/27(Tue) 18:36:16 |
  2. URL |
  3. ひろみ #6JvVJUYY
  4. [ 編集 ]

Re: タイトルなし

ひろみさん

ワンちゃんを足で蹴飛ばしながら散歩している人とかよく見るので
絶対、引っ叩かれているんだって思い込んでましたが、ワンちゃん間の
ケンカである事をほんと、願っています。
17年も生きてくれたノンちゃんは、見る度不憫でなりませんが、
ふにゃふにゃと抱かれるがままになってしまった姿が、
たとえようもなく愛しいと、毋は抱きしめてました。

ひろみさん、また楽しい時間をご一緒して下さいね!!
  1. 2011/12/27(Tue) 22:44:23 |
  2. URL |
  3. ネロ #-
  4. [ 編集 ]

comment


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://osugi7013.blog.fc2.com/tb.php/189-fe4a482e
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。