ホーチミン駐在オババ気まぐれ日記






スポンサーサイト :: --/--/--(--)

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. スポンサー広告


やりたかったこと :: 2012/09/03(Mon)

日本に帰ると、普段はなかなか買えない高価なお茶や紅茶を、

ご近所からいただきます。

日本で働いていたころは、ゆっくり椅子やソファーに座ることなんて

殆どなかったから、立ちながらコーヒー飲んだりして・・・

たまにいただく美味しいお茶も、飲むことさえ忘れていたけど、

ベトナムに来てから、ソファーでくつろぐ時間がとっても増えて、

お茶を味わう時間も自然と増えました。

ウチのアパートはキッチンが独立型の為に、カプセルいれてスイッチオンの

ネスプレッソは毎日使いますが、お湯を沸かして、ポットを出して、茶葉を入れて、

蒸らして・・・・このちょっとした工程の多さから、一人でいる時は紅茶はちょっと

面倒くさいなぁ・・・っていうのがあります。


で、まえまえから、やりたかったのがこれ

IMG_2596_昭和

お茶をすぐ飲めるようなセットをテーブルに置いておく。

おばあちゃんのいる家なんかは、結構こういう感じで

スタンバイしてますよね。

IMG_2597_昭和
先日の帰省の際、実家の食器を大量に処分した時、出てきた懐かしいティーセット。

“フランスアンティーク”といいたいところだけど、これもレプリカ。

とはいえ。中学生の時にお年玉で買ったのでかれこれ25年以上前のもの。

ある意味アンティーク(笑)

小さいころから「陶器」に興味があった私。

数十年のコレクション数はすさまじく、結婚する時には

押入れいっぱいに陶器が詰め込まれてました。

「いつか、キャビネットに飾りたい」の

「いつか」

の訪れる日が、人より10年程遅かったのも、増えすぎの一因。

「陶器手帳」なんか作ったりして、買った日付や、エピソード、

作家さんとのやりとりなんかも絵入りで作っていたオタクぶり。

昔から、陶器購入には私なりの決め事があって

「大人買いはしないこと」

セットを一度に購入せず、何年もかけて、少しずつ増やしていく楽しみ。

陶器は洋服のように、そうそう捨てたり、買い換えたり出来ないし、

収納にも場所を取るもの。

あまりの可愛らしさにパッと飛びついてしまうと、数年後には飽きて

後悔することになる。

なので、今は、心躍る程、気持を惹かれるものでなくても、何十年後も

好きでいられるかな?って自分に聞いてから、集めます。

その点では、学生の頃に買ったものは、「飽き」の対象として処分され

ましたが、二十歳を超えてから購入したものは、今でも深い愛着があり

決して飽きることがありません。

初めての海外への転居で、割れてしまうのが恐くて、普段使いのものを

少ししか持って来なかったら、結局足りなくて、中途半端な器を調達する

ハメになって、もったいないことしたなぁ~って後悔。

思いきって持ってくれば良かった…(´Д` )
日本で働き出したら、結局眺めるだけで、使う機会に恵まれないんですもの。

IMG_2602_昭和

今日はマンゴーフレーバーのお茶にしよう。
  1. 雑貨
  2. | trackback:0
  3. | 本文:4
<<まぁ!いいなっベイサンズ | top | 成功でしょ!>>


comment

かわいいティーセット!
今度美味しいお茶を飲みに行っていいですか?(笑)お茶菓子持って行きます(^^)
  1. 2012/09/05(Wed) 12:25:16 |
  2. URL |
  3. ひろさん #TZlWvUDE
  4. [ 編集 ]

ひとさん
もっちろん、来て来て!
今なら、お店並に種類が選べるよ(笑)
  1. 2012/09/05(Wed) 13:40:34 |
  2. URL |
  3. ネロ #UAwep2g6
  4. [ 編集 ]

はじめてコメントします。HCMC在住3か月目のものです。ティーセットの柄を見て、「あっ!」と私もその柄のなにかを持っていた!!!なんだかとてもうれしくて、そしてうしろのプラナカンのソープディッシュ!色違いですがそれもうちにあるーー。で、まねてティーディッシュ(と呼ぶのかな)に使用開始しました。嬉しくて長く書き込んじゃいました(^o^)
  1. 2012/09/06(Thu) 17:33:00 |
  2. URL |
  3. michiko #-
  4. [ 編集 ]

Re: タイトルなし

machikoさんへ

 はじめまして!コメントありがとうございます。
えぇ~!!!!なんて偶然なんでしょう。ベトナムのアンティークショップで
同じような絵柄のカップを見て、「あ~、レプリカだったんだぁ~」って知った
次第です。プラナカンの器は、実際、何に使うか良く分からなくて、ポプリケースに
してたのですが、ソープを置くものだったんですね(笑)
  1. 2012/09/07(Fri) 22:16:50 |
  2. URL |
  3. ネロ #-
  4. [ 編集 ]

comment


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://osugi7013.blog.fc2.com/tb.php/302-36587fe5
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。