ホーチミン駐在オババ気まぐれ日記






スポンサーサイト :: --/--/--(--)

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. スポンサー広告


紳士ジャケットのオーダー :: 2013/04/23(Tue)

繊維商社に勤めるお友達から、某高級ブランド用の生地を沢山いただきました。

リネン混のデニム生地があって、何に使うか迷っていたのですが、主人のジャケットに
お仕立てすることに。

折角の生地だから、あんまり安っぽい仕上がりにはしたくなくて、ちょっと高級そうな
テーラーがドンコイのグランドホテル横にあったので、布の持込をしました。

生地を差し出すと、持ち込みはNGとのこと。
残念・・・・と、帰ろうとすると、
「今回だけね」
ということで、お仕立てしてくれることに。

ラフな素材なので、遊び心を入れたデザインにしたくて、
裏地はスカイブルー、ボタンはマットなシルバーで、袖は
重ねボタン、襟浅めの、ちょっとタイトなデザインで・・・

と、ざっくりした希望はあったのですが、
まず、裏地の色が、白、グレー、紺、茶、エンジ色、そして、何故か
「赤」しかありませんでした。

選択の余地がないので、一番派手な「赤」に決定。
スカイブルーや、グリーンなんかの面白い色が
良かったんだけど、ヤムナシ。

よって、ボタンのホールも1つ赤でステッチを依頼。

で、「ボタン」なんですが、彫の入ったシルバーを選ぶと
お値段なんと、ボタンだけで
「200ドル」

いやいや、それは、仕立て代より高いだろっ!ってことで、
シェルに変更。

IMG_3045_1.jpg

で、出来上がりは、こんな感じ。
主人の体系はちょっと特殊で、既製のジャケットや、セミオーダーでは、
袖丈と胸囲にあわせるといつも肩がもたついて、あまり綺麗にきこなせませんでした。

流石にフルオーダーだけあって、身体にピッタリ。細く見えます。

オーダー
襟のタグも立派なものがついてるし、背抜き処理に汗脇パッと付きと
なかなか丁寧な仕上がり。

お仕立て代 3,710,000vd(約18,000円)
まぁ、ベトナムにしてはなかなか高いと思います。

生地を店の物を使うとなると、もっと高いので、
まとめて何着も・・・って感じではないです。

IMG_3039.jpg
で、こちらは、家まで来てくれるテーラーさんにお願いしたアロハ。
これは、タンディン市場の安いリネンでオーダー。

オーダー料金160,000vd(約750円)

こちらも肩幅バッチリでお気に召した模様。
  1. お買い物
  2. | trackback:0
  3. | 本文:4
<<ドライトマト | top | 割包>>


comment

あら素敵!v-238
ご主人様がジャケット着てらっしゃる姿を見てみたいわぁ〜!
  1. 2013/04/24(Wed) 14:44:42 |
  2. URL |
  3. Hiromi #-
  4. [ 編集 ]

Hitomi

 ウチのは、お洒落じゃないから、結局
着るシーンはないと思うよ。
クールビズになってから、春夏のスーツって
殆ど袖を通してないわ。
  1. 2013/04/25(Thu) 22:26:49 |
  2. URL |
  3. ネロ #UAwep2g6
  4. [ 編集 ]

こっちがhitomiやでwwww
素敵やな!
なんやかんや言いながらもこんな素敵なジャケットを仕立てて
あげるネロちゃんも素敵よん♪
  1. 2013/05/04(Sat) 21:07:53 |
  2. URL |
  3. hitomi #-
  4. [ 編集 ]

あっ!ひろみさんと間違えてた(笑)
ホーチミン、ひろみさんめっちゃ多いんですけど、
どなたかしら(笑)
そろそろ転勤かと思って、駆け込みお仕立てですわ。
  1. 2013/05/05(Sun) 23:39:12 |
  2. URL |
  3. ネロ #UAwep2g6
  4. [ 編集 ]

comment


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://osugi7013.blog.fc2.com/tb.php/361-1303cf9f
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。