ホーチミン駐在オババ気まぐれ日記






スポンサーサイト :: --/--/--(--)

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. スポンサー広告


花柄が熱い?? :: 2013/02/02(Sat)

冬に帰省しても、買うものが無い・・・

でも、日本のデパートは楽しい!!

どのお店を覗いても、柄パンツが売ってます。

特に花柄やリバーティープリントのものが流行っているみたい。

ふらりと覗いたお店でとっても可愛いリバティー柄のパンツを発見!

どうせ、春物だし、そうそう、売れないだろう・・・って

買わなかったんだけど、数日後、お店を覗くと無い!!

そうなるとムショウに欲しくなって・・・・

結局、お目当ての柄は完売してましたが、違う柄を購入。

IMG_4627.jpg

ベトナムで偽リバティーの生を地買ってるので、それでも作ってもらおうっと。
  1. 日本
  2. | trackback:0
  3. | 本文:0


意外に快適 :: 2012/08/07(Tue)

旦那が帰省した怒涛の5日間、USJだ、温泉旅行だ、飯だ、買い物だ、と振り回されて、
完全ダウン。

ベトナムに見送った夜から、ホッとしたのか、恒例の扁桃腺炎が勃発。

このまま終息して欲しいところだったけど、風邪へと移行中。

咳がかなり苦しくなってきたので、マスクが家にないか、母に探してもらったら・・・































マスク
まさかの、このビジュアル(爆)

目が死んでるドナルドダック状態なんですけど・・・


鼻の下、汗だくですけど、意外に快適。うふふっ。

夏風邪は辛いっす。
  1. 日本
  2. | trackback:0
  3. | 本文:2


鶏のお刺身 :: 2012/07/25(Wed)

先日、めでたく、結婚したお友達のお祝いで、

焼き鳥屋。

ちょっと色気ないですが(笑)

生野菜

生で食べられるかぼちゃ(コリンキー)やゴウヤ、お菓子みたいに甘いとうもろこしなど、
もろみや岩塩を付けていただきます。

生野菜を安心して食べられる喜び+めっちゃ美味しい!

とりさし

新鮮だから出来る業。
お刺身はどれもあま~くて美味しい。


ちょうちん
焼き鳥に来たら、私は絶対オーダーするちょうちん。
排卵前の卵だから、味が濃厚。臭みもなくて美味しい。


横浜に住んでいた頃鳥吉左右(きっそう)というお店の
焼き鳥に感動して、よく行ったのですが、天満のこのお店も感動的な美味しさでした。

ビール飲み過ぎて、電車乗り過ごしてしまいました(涙)


焼鳥 やまね
 大阪市北区池田町8-19 第2タナカハイツ1F
 06-6353-8020 定休日 不定休



  1. 日本
  2. | trackback:0
  3. | 本文:2


ただいま~ :: 2012/07/14(Sat)

IMG_3405.jpg

ただいま、ノンちゃん。
小さくなったノンちゃんに迎えられて、また涙

2012夏帰省2
母が朝食を作って待っててくれました。
久々の厚切りトースト。おいしっ。

IMG_3398_1
嬉しさのあまり、ずっとデレデレした顔のネロちゃん。

IMG_3397_1.jpg

ずっと笑顔です。
IMG_3404_1
IMG_3403_1
2012夏帰省 lunch
お昼ごはんは、私の大好物がずらり。
前夜から下準備してくれてます。
鯵の南蛮漬けうまぁ~
サバの押し寿司うまぁ~
お豆腐、うまぁ~
  1. 日本
  2. | trackback:0
  3. | 本文:10


ベトナムで寿司食べ比べ :: 2012/02/29(Wed)

ホーチミンには日本食のお店が沢山あります。

お寿司屋さんも増えて来ました。

かなり昔の記憶を引っ張り出してのUPなのですが、最近出来た、
話題のお寿司さんをご紹介。


寿司ダイニング「葵」
53-55 Ba Huyen Thanh Quan St., Dist.3


家の近くのはずなんだけど、あまりお店が立ち並ぶ通りでは
ないので、タクシー運転手、迷いに迷い、到着。
行きが7万ドンで帰りが2万ドン位でした(笑)

葵コラージュ
つきだしは温泉卵。
枝豆が感動的に美味しかったです。
冷凍では無いようです。
サラダはドレッシングのチョイスをミスったか!?
まずまず。

葵コラージュ2
刺身の五点盛り。
お隣さんとの距離が広い(笑)
かなりミニチュアサイズです。
シャリが小さいので、パクパクいけちゃいますね。

まだまだお腹は序盤戦・・・ってところで、まさかの

「チェックして」

「私、全然、お腹ふくれてないねんけど」(ほっぺたは思いっきりふくれてる私)

「えっ!?、腹いっぱいだもん」

出ました、!!!!!!!

「私、全然、食べた気しない」

「もう、食えねぇよ」

これまた、バカ夫婦の飽くなき戦い、不毛なやり取りが繰り返される。

「じゃ、どうぞ、お好きに」

とっても早く帰りたそうなので、とっても時間のかかりそうな
うなぎの白焼きを含め、数品オーダー

案の定、白焼きの登場が遅いので、

「食わずに帰ろう」

と煩い旦那の前にいる私の表情は

「家政婦のミタ」

でも、絶対

「承知いたしました」なんて言わない(笑)

白焼きは・・・う~ん・・・日本のそれと違いました。

雰囲気も良いし、シャリが小さいのがいいですね。


お次は、バックパッカー街に出来たお店
寿司ダイニング「いつも」
242Bui Vien
 

Pictures.jpg
つきだしのみぞれ餅が美味しかった~
マグロ納豆は、ビジュアルが写真と違った為に、
これ、納豆だよ、マグロは??ってお店の子に
一笑懸命、説明してたら

「見つけた~マグロ!?」

ミクロに刻まれたマグロを発見してこりゃどうも、シンロイ(笑)
Pictures1.jpg

行った日がね、テト中だったので、きっと、流通もストップしている
だろうし、この日でこのお店の味について言及するのは、ちょっと
酷だと思われます。
お寿司というより、田舎の居酒屋さんって感じかな


そして、最後はホーチミンでもっとも幅を利かせてる店
「SUSIBAR」
先日、Bellyの先生達と一緒にお食事会。
インターコンチのお店に行きました。

お寿司を食べたいという、ベトナムの方に振舞う寿司として、
どこが良いか悩みました。
多分、刺身とか、しめ鯖とか美味しいお店に行っても、
難しいかなぁ~と思い、アレンジされた巻物を多数取り揃えている
SUSHIBARで一席。

一応、美味しい!!って言ってくれましたが、どうかなぁ~(笑)

女子会なので、この日は思う存分「モッハイバーヨー!!」で
飲みました。
(ベトナム人女性って、男性がいる席ではあまり飲まないんです)

「とびっこ」とか「いくら」とか熱心にノートに書きとめている
ランちゃん。

「“とびっこ”は覚えなくていいよ(笑)ど~せなら
いくらとかウニを覚えなさいな!」

P2210991 (1)
ホーチミンでも日本の味が恋しくなったら、そこそこ満足いく
ものが最近では食べられるんですよぉ~

なんか、久々にブログ書いたら、ザ☆ベトナム紹介みたいな
逆戻り現象で、自分で笑えた・・・

テーマ:ホーチミン生活 - ジャンル:海外情報

  1. 日本
  2. | trackback:0
  3. | 本文:6
前のページ 次のページ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。